EUREKA creative studio 代表 / Creative director

北海道室蘭市出身
17歳から女優として、映画、テレビ、ドラマ、舞台などに出演。 2010年から歌手とグラフィックデザイナーの活動をスタート、音楽ユニット「森の音楽隊」として朗読と歌のCDをリリース。エンタメ、飲食店、化粧品などグラフィックデザイナーやFLASHアニメーターの実績多数。 2018年に「EUREKA creative studio合同会社」を設立。 動画制作、モーショングラフィックなど幅広い分野に進出し、ジャンルにとらわれない斬新な表現活動に取り組んでいる。
2020年からは、環境番組の出演や制作を多く行っていることから、自身もサスティナブルやエシカルなライフスタイルを心掛けミニマリストを目指している。

趣味は美術館めぐりと散歩、高校時代にアラスカに留学を経験

ARe:[アリ]という名前で、今までのジャンルを超えたキャリアで身に着けたスキルを使った映像や音の作品を制作している。

EUREKA creative studio コンセプト

空の青さを伝える

ふるさとで見たあの頃の空…
友達と笑いながら見た空…
涙がこぼれないように見上げた空…
その色は
みんな違うけど
それでもそれを
「青」と呼ぶ。
十人十色で一期一会の
青の違いを伝える事
それが上手くできたなら…
それは私の喜びです。